本文へスキップ

八幡西区尾関医院 痛くない胃カメラ・内視鏡の専門医 日本消化器学会専門医 産業医 中期または進行した肝臓がん・その他がんの治療

Tel.093-693-0712

内視鏡検査についてEndoscope

当院の内視鏡検査

内視鏡検査で胃や腸の病気の早期発見ができたという症例は数え切れないほどあります。まして、胃がんや大腸がんは転移するまで自覚症状がなく、気づいたときにはかなり進んでいるといったケースは少なくありません。

内視鏡検査は重大な病気の早期発見、また予防の唯一の方法です。
しかし痛そう、気持ち悪そう、怖いといったイメージや過去のつらい経験でもう二度と受けたくないという患者さんもいらっしゃいます。
そのような患者様にぜひ受けていただきたいのが当院の無痛性内視鏡です。
内視鏡の指導医であるスペシャリストが「もう終わったの?内視鏡ってこんなに楽なの?」と思っていただける楽な検査を行います。
ご高齢の方にもご好評いただいております。

気になる症状がある方だけでなく、予防のために定期的な検査をおすすめしています。
前日予約で検査ができますのでご安心ください
お急ぎの方は、まずお電話ください。

    
胃カメラ検査を受けたほうが良いと思われる症状
  貧血、胃の不快感、吐き気、上腹部の痛み、黒い便が出る、胃検診の異常、肝硬変、体重の減少等

    
大腸カメラ検査を受けたほうが良いと思われる症状
  貧血、血便がある、続く便秘、続く下痢、便秘と下痢を繰り返す、太い便が出ず細い便ばかり出る、便潜血検査での異常、おなかが張る、痛い等

 40歳を過ぎると大腸がんのリスクが急に増加しますので定期検査をお勧めします。

    

基本情報

尾関胃腸・内科医院
診療時間
2017年9月より診療時間が変更になりました。
午前:8時30分〜12時
木・土は12時30分まで
午後:14時〜18時30分
月曜日は18時まで
http://www.ozekinaika.com/




gastricendoscope.htmlへのリンク